読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆるワーママのふたり育児記録

2013年5月第一子出産。 2015年12月第二子出産。 第二子妊娠中、28週で切迫早産と診断されてからの記録。主に育児中心のひとりごとです。ゆるゆるアラサーワーママです。

娘語録など

3歳を迎え娘のおしゃべりが日々面白いので記録。


風がピューピュー吹いて、少し肌寒い保育園の帰り道。

「寒いねえ。お花さんも寒いねえ。お花さんもジャンパー着ないとねぇ」

わー子供らしい発言!可愛いなー。

また別の日。間近に寄ってきて私の脇をじっくり見つめ
「とげがささってるよ」

それ、とげじゃない。
し、お母さんとげはレーザーで処理してるんだからつるつるだろ…?

最近の口癖は
「もーさいあく!」私の口調を完全に真似してます。
何か失敗したときとか、思い通りにならなかったときに使っているので使い方は正しい(笑)

あと私に怒られて大泣きしたときは必ず
「パパがいい〜」と言います。
普段はおとうさんと呼んでるくせに。
で、どっちにも怒られたときは「ばーばちゃんがいい〜」です。

弟のオムツを替えるのは途中まで(お洋服のお股のスナップを外してテープをびりびりするだけ)娘にお願いしているので、
「弟くんのオムツ替えるのお願いしていいかなー」と声をかけると何をしていてもすっ飛んで来てくれます。

そして、オープンザおむつのときに必ず一言

「うわー弟くん!」と歓声を上げます。

大をしていないときは

そのあとに「おしっこいっぱいしたねえ!」「うんち出てないねえ!」

などですが立派な大をブリブリしていたときは

「うわー弟くん!りょうかい!」←何が?

「うわー弟くん!カンペキ!」←えw

「うわー弟くん!きたない!」

「うわー弟くん!くさい!」など色々酷いです。

どんな時もオープンザおむつの「うわー弟くん!」の一言は外せないようです。

弟のことは好きみたいなんですが今の所まだおもちゃの延長上にあるようで、抱っこ紐で抱っこしたがったり、
弟のことおんぶさせてって言ったり。
寝返り返り出来なくて泣いている弟を思いっきりグイッとひっくり返します…。
見ているこちらはヒヤヒヤ。





そんな娘、昨日遂に初めて出ました。
「○○くんとけっこんする。」発言。

夫が「おおきくなったら何になるの?」と聞いていたら

「ん〜ありのままのになってぇ(アナ雪のこと)、こーくんとけっこんするの」

夫と私はびっくり。
こーくんとは保育園のお友達なんですが、こーくんのこと好きだったっけ?

しばらく後で
「けっこん、って何するの?」
と聞いてみたら

「けっこんってねぇ、こんにちはするの」
と言っていました。
やっぱり意味は分かってなかったか。

「お母さんは誰とけっこんしてるの?」と聞くと
「お母さんは、弟くんとけっこんして、娘ちゃんは、ありのままのとけっこんして、お父さんは、ひとりでけっこんするの」だそうな。



因みに保育園に娘の事が好きだと思われる男の子が1人おりまして、
娘が登園の度に娘の所にやってきてお出迎えしてくれて、
「おはよ〜♡」と毎朝言ってくれる子がいるのに、その子は眼中にないらしい。。。

その子、私が朝園で支度をしていて娘が見えないところにいると

「娘ちゃんは?どこ?今日いる?」と聞いてくるぐらい娘大好きになってくれてるのに。。


因みに娘、その子の事は清々しい程にガン無視でございます。



毎日毎日面白い事を話してくれる娘が大好きです。
但し同じぐらいイラッとさせられますが…それはまあ、いいか。