読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆるワーママのふたり育児記録

2013年5月第一子出産。 2015年12月第二子出産。 第二子妊娠中、28週で切迫早産と診断されてからの記録。主に育児中心のひとりごとです。ゆるゆるアラサーワーママです。

36W5D

検診に行ってきました。

診察室に入ると「まだ持ってるね〜」と言われました。持ってます。崖っ淵ギリギリ感がスリリングです。こんなに毎日神経をすり減らすマタニティライフ、もう御免です。なんて弱音も吐きたくなりますよ。

体重→52.0㎏
子宮底長→89㎝
推定体重→2700g
子宮口→3㎝開いてる


おわーっ?子宮口3センチですって!
やっぱりちょこちょこと動くと開いてくるものなのかな。それとも週数的なものかな。


このままずっと予定日近くまで持つ人もいるらしいから、子宮口が開いてるからすぐ産まれるとも何とも言えないんだと。

この時期から子宮口開いてる人は陣痛来てもすんなり産まれる人が多いからね〜って言われたけど、私はむしろ、病院着く前に出てきちゃわないか不安です。

入院してたとき看護師さんに聞いたけど、もし病院に着く前に自宅とかで産まれてきちゃったら、ぱんつは下ろさずに、クッションをお股に挟んでおくのだそう。ぱんつ下ろしたくなるけど、赤ちゃんは凄い勢いで出てくるから頭打っちゃう可能性があるんだって。
だから、クッションでガードしておく。
それでも出てきちゃったら、赤ちゃんを覆ってる膜?だけ破ってあげて(呼吸が出来るよう)毛布でくるんで病院へGOだそうです。

怖いよう。

先生に、前のときも陣痛に気付かなかったし、病院着く前に産まれないか不安ですって言ったけど、「そういう赤ちゃんは大抵元気だから大丈夫大丈夫ー!」って全く説得力のない励ましを頂きました。

無事に分娩台で産まれてくれー!

しかし、分娩台でも、いきめる体力が今の私にあるんでしょうか。
1日の半分以上ゴロゴロしてるけど。料理とかも座ってやるのが殆ど。力仕事なんてまるでやってないよー。

色々考えるとナーバスになるけれど、ぼっちゃんも元気だし、私の身体も何も問題ないし、無事に36週も後半まできたし、おやつを心ゆくまで食べてゆったりしようと思います。

考えすぎは、良くない良くない!