読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆるワーママのふたり育児記録

2013年5月第一子出産。 2015年12月第二子出産。 第二子妊娠中、28週で切迫早産と診断されてからの記録。主に育児中心のひとりごとです。ゆるゆるアラサーワーママです。

今年やりたいこと

季節のイベントにはとんと疎い女ですが子供が産まれてからはなるべくそういうイベントは子供と一緒に楽しみたいな、と今から節分を楽しみにしている私です。

1月も後半戦ですが、今年やりたいこと。

まずは私自身。

健康に気をつける。

早速先週人生初の内視鏡検査、いわゆる胃カメラやりました。
胃の調子がずっとおかしくて、ググったらスキルス性胃がんがヒットし、怖くなり夜も眠れない日が続きましたが結果は逆流性食道炎が見つかったというものでした。ほーっ!

健康第一。家族の健康を支える母も健康でいなくてはね。

ズボラな母ですが、こう見えて食にはかなり気を遣って、割とお金をかけているほうですが、今年からはゆるーく白砂糖断ちもやってみてまして、継続できたらな、と。

そして子育て。

娘に対して一人の人間として接する。

思うようにならないことばかりの娘の子育てですが、自分のモノではないので思うようになんかいかないのは当たり前だなぁ、と。

イライラするとついつい口調がきつくなってしまうけど、こう言われたらどんな気持ちだろう、と娘を一人の人間としてちゃんと扱って、相手の立場に立って考えて発言したいと思います。
というのもね、娘の口調がきついなーと思うことが多々あって。
私の真似をしているなとすぐに分かったのですが自分ってこんなふうにきつい言い方してるんだ、と反省することが多くて。

今年は気をつけたい。

あとは、毎月1日は休みを取って子供と過ごす日をつくる。

育休中、思いました。子供と過ごせる時間は何物にも代え難い。
ワーママの私にとって、ずっと子供と過ごせる毎日は大変だけれど羨ましいです。
だからせめてたまには休みを取って子供と1日遊んだり、出かけたりなんでもない日を過ごしたい。
月一は難しいかも知れないけれど、目標として。
しかし今年度は復帰早々下の子が毎週のように熱を出し、有給が残り僅かとなってしまったので、来年度から…。


最後に仕事。

仕事に関しては、金で時間を買っていると考えてこれ以上頑張らないこと。

お金も大事だけれど、いつでも取り戻せるもの。
下の息子が寝た後に上の娘とお茶したり、粘土遊びやブロック遊びがゆっくり出来ることは今の私にはとても必要なこと。

そう割り切って、フルタイム勤務に戻したときのお給料とか、もしフルタイム勤務したらどんな査定されるかな、とか余計なことは考えないようにします。

今の働き方は結構ゆとりがあってブログの題名通りのゆるーいワーママです。でも、それでいいんだ、と。

人はそれぞれ。私は自分と家族のペースでやっていこうと思います。